ライフプラス社について

高度な専門知識と熱意を併せ持つJ・ロバート・ボブ・レモンはライフプラス社の社長であり創設者です。J・ロバート・ボブ・レモンは、1965年オハイオ州立薬科大学を卒業ました。
薬剤師として薬局チェーンの事業を成功させた彼は、彼の患者に対して、よりよいサービスを追求した結果、自然な成分による、もっと根本的な健康管理方法を追求する必要があると確信するようになりました。

このナチュラルセラピー(自然療法)への転換を期にさまざまな科学者との共同研究を行い、栄養療法のカウンセラーとして多くの患者から信頼を得たのです。

患者の体調が自然療法によって大幅に改善されたという事実は、担当医にも自然療法への関心を抱かせるきっかけとなったのです。

ボブ・レモンは、本格的に数多くの栄養療法を望む患者に対応するために、当時最も伝統があり、評判が高かった栄養補助剤メーカのVMニュートリーフーズ社(1936年創業)を買収し、活性酵素、ミネラルや各種アミノ酸とハーブの特殊な配合方法等、世界最先端技術でサプリメント業界へ多くのユニークな商品を発表してきました。

ライフプラス社、社長のボブ・レモン氏は30年以上高品質のサプリメントを作ってきた業界のパイオニアです。

国際免疫医学学会、国際応用栄養学協会、国際物質代謝学協会、アメリカ免疫医学学会の会員でもあります。

会 社 名
Life Plus International

創   立
1936年(医療用サプリメントメーカー・VMニュートリ社として)
1992年 ライフプラスを設立
1996年 サクセス誌の最優秀企業に選出
1998年 ライフプラスヨーロッパが訪問販売協会の最優秀新ビジネス賞を受賞
2000年 日本市場の需要に応えるために ライフプラスニュージランドを開設

Life Plus Internationalの生まれ故郷、米国アーカンソー州について
アーカンソー州は米国南部のミシシッピ川に接する東側に位置します。アーカンソー州の首都は、州中央にあるLittle Rock(リトルロック)です。アーカンソー州の人口は推定280万人。基盤産業は大豆、米、綿、鶏、卵、トウモロコシを中心とする農業です。

所在地

 アメリカ・アーカンソー州 ベイツビル
 P.O.BOX3749 Batesville, Aakansas 7250 USA

 TEL (870)698-2311




通話無料注文専用電話    005-3123-0026
日本語カスタマー サービス 005-3123-0005 (通話無料)

無借金経営

世界の60カ国以上に製品流通があります。  イギリス、ニュージーランドに支社

ライフプラスインターナショナルの本社は、リトルロックから北東に約183キロ離れたベイツビルにあります。190年の歴史を誇るベイツビルの本源である美しいホワイトリバーは、釣りやボート、水上スポーツ、野生動物、写真、自然観察など、アウトドア派の格好の目的地となっています。

アーカンソー出身の著名人には、ダグラス・マッカーサー陸軍元帥、
アメリカ元大統領のビル・クリントン氏などがいます。


ライフプラスのこだわり

ライフプラスのこだわり最高水準の製造ライフプラスは品質を重視しています。ライフプラスは最先端の施設で最新の製造技術を駆使し、最高品質の製品を生産しています。製品は厳しい規格のもと、...

最高のサプリを目指して

優れた製品の背後には 、それを生み出す優れた人物が存在しています。高度な専門知識と熱意を併せ持つJ、ロバート・レモンとドワイト・マッキー博士は、過去25年以上にわたって最高の配合を...

さらなる革新を目指して

高度な研究開発ライフプラスの研究開発部門は 、マッキー博士やレモンをはじめ 、高度な専門資格を有するスタッフを揃えています。長年の経験と知識を活かしつつ 、常に最新の科学的発見にア...


ライフプラスのこだわりが分かる製品カタログはいかがですか?

まずはカタログ(無料)をダウンロードしてください。
ライフプラスが目指す最高のサプリメントへのこだわりと会社の概要をご確認下さい。

カタログのダウンロードはこちらから!





サプリメントについての注意事項

サプリメントは健康補助食品です。いかなる病気の診断、治療、予防を目的としたものではありません。また医師の処方で服用する薬ではありませんので、選択から使用まで、全てご自身の責任となることを予めご了承ください。

  • 医師による治療、処方薬の服用をしている場合、サプリメントの使用について担当医師の指導を受けてください。 
  • 原材料はすべて天然ですが、アレルギーをお持ちの場合は身体に合わないことがあります。体調に異変を感じた場合はすぐに使用を中止し、必要によっては医師にご相談ください。 
  • 個人輸入では一度に輸入できる数量に制限があります。規制の範囲内で必要分をご購入ください。 
  • 個人輸入で海外よりご購入された商品は、自己責任による「個人使用」のみが許可されています。その為、個人輸入した商品を第三者へ譲渡、転売することは法律により禁止されています。 
  • 構造機能表示の記述はFDA(米国食品医薬品局)による評価を受けたものではありません。また、構造機能表示をもつ製品は、疾病の診断、処置、治療、または予防を意図したものではありません。